Wake&Snow専門店 ナチュラルウェイクボード

夏はトーイング25年めを迎えるスノーボード ウェイクサーフィン、ウェイクボードのプロショップ♪ 冬は北九州でスノーボード歴25年の店長がプロショップをやらせてもらってるSHOPです。 北九州で本物のスノーボードを楽しみたいといえば「natural!」 ・・・・と皆さんに言ってもらえるようにSTAFF一同、今日もがんばってます♪ アットホームな中に本気の提案ラインナップをご覧ください♪

今年もスノーボードラインナップが始まりました♪
北九州周辺にお住いのスノーボーダーなら、ぜひ一度覗いてみてください♪
話題のグラトリ、フリースタイル、そしてパウダーボードまでも納得の充実ぶりです。

GENTEMSTICKや K2snowboards YONEX SABRINA. KORUAshapes JONESsnowboard FNTC FLUXbinding Karakoram

北欧の世界最高峰アウトドアブランドNORRONA HESTORA POC ACRIMA
DAKINE 241clossingGoretex Billabong
そして今季よりINHABITANT 復活します
は市内唯一の正規ディーラーとして頑張っています。
他BCA MSR などスノーボード専門なのに関連商品としてアウトドアブランドがラインナップにあるのも特徴です。
また、保証のきかない粗悪な物や古い物、アフターパーツの入手が困難なものは、ご案内していません。安心して長く使って頂けるものだけを取り扱っています。



INHABITANT

YONEX カーボンスノーボード ACCUBLADE(ステップイン) 福岡 北九州正規取扱店

IYUW3120 - コピー (2)


2022-2023のスノーボード YONEX NEW MODELはこちらでご案内しています。
NEWホームページへは画像をクリック!またはhttps://nwb0721.wixsite.com/natural



22019yonex natural



そしてYONEXといえば「軽くて柔らかい」に代表されるカーボンボード達の造りは今年も洗練されたパフォーマンスで新登場 硬いボードはより強靭に!柔らかいボードはよりしなやかに!

YONEX 2019-2020-5
YONEX 2019-2020-7
YONEX 2019-2020-6
YONEX 2019-2020-8


今季のおススメ!
YONEX 2019-2020-9
YONEX 2019-2020-91
YONEX 2019-2020-12

YONEX 2019-2020-11

そして最新のボード達には
YONEX 2019-2020-10


YONEX ACCUBLADE   ALL NEW!で再登場

2img-howto-boots

2019-2020 YONEX ACCUBLADE 復活です♪ (早期ご予約承り中)

ブーツとバインディングの着脱を圧倒的に簡単、素早くおこなうステップインシステムの登場は、1990年代半ばから後半のスノーボードシーンにおいて大きな話題となった。初心者でも簡単に装着できるこのシステムに多くのユーザーが飛びついたが、中上級スノーボーダーの反応は異なっていた。ステップインの多くはブーツとバインディングの固定が横位置にあり、基本的にルーズな部分が多く、足元の力を効率良くボードへ伝達できないという問題があったからだ。

その問題を解消すべく、SHIMANO社が開発に取り組んだシステムがaccubladeR(アキュブレイド)だ。accubladeRの固定位置を縦に配置し、かつ他社のステップインよりも前後のインターフェイスの設置幅を広げ、つま先とかかとを支点として横へは必要とされる柔軟性を確保しつつ、少ない力でもしっかりとエッジへと荷重し、楽に乗れるというとても効率の良いパワー伝達を実現。それまでのステップインとは一線を画す、優れたaccubladeRのライディング感覚は、パークやパイプを滑るフリースタイルを楽しむスノーボーダー、そして競い合ってでもファーストトラックでパウダーを滑りたいというエキスパートライダーたちをも魅了した。

こうしてaccubladeRは「ステップインではエキスパートが求める性能には物足りない」という定説を覆し、高い評価を得るようになっていった。YONEXでは、2007年にこのaccubladeRを導入。BoaRフィットシステムを装備したPRIMACY FOCUS SIなど、よりaccubladeRの性能を生かした製品を発売。安藤輝彦や大竹延王らYONEXのチームライダーはフリースタイルのコンペティションの舞台でもaccubladeRを使用し、その実力を立証していった。

■そして更なる進化■
IMG_7850
YONEXではaccubladeRのスタート当時から軽量化の向上に取り組んできた。 2013年にはAERIO ABブーツを発売。徹底的に軽量化し、ブーツのルックスをスリム化。さらに最先端の軽量アッパー素材を導入し、旧モデル比較で250g(片足)という軽量化を実現。フリーライディングはもとより、フリースタイルでの実用性も向上させた。さらにバインディング部も様々な取り組みとともに進化を遂げていく。センターディスクへのパワークッション導入などにより乗り心地を向上させ、高強度アルミ、ジュラルミンといった素材の修正にも取り組んだ。

一方スノーシューで有名なMSRからaccubladeR対応のモデルが登場。そして2019年のLAZY MAKER BOAR ABはダブルBOAを採用し、自分好みのフィット感を見つけやすく、着脱もスピーディで快適。スノーボードをこれまでよりもずっと楽に楽しめる大人のちょっと贅沢な「ラグジュアリースノーボーディング」という新たな可能性を模索し始めた。

■アキュブレードはここが違う!■
ブーツをトゥとヒールのベース部分の縦方向2点支持で固定するので、
トーションの操作性が上がり、カービングに効果的。 ノーズ・テール方向の適度な遊びにより 加重・抜重がスムーズになり、フリーライドだけでなく、 ハーフパイプやジブなどのシーンにも対応できる。

一方他社はB〇〇TON製 昔の横方向2点支持、新製品のステップオ〇などの3点支持で爪先の微妙なトラクションがかけられない為、フロントサイドのカービングがしにくい、または伸びのあるカービングなどの高速系で、ボードコントロールができない。
またグラトリのプレス等の動きに対して制約ができるうえ、降雪時の脱着は困難を極めます。

やはりバックカントリーの世界でも長年の根強い人気のアキュブレードは安心してあらゆるフリーライドシーン、競技シーンで絶大な信頼があります。

一時、ソールの接着不良で発売中止となりましたが、原因は使い手にあるような気がします。

毎日使用して濡れたまま放置して素材がふやけ発生した事例です。しかもその使い手は雪かき、除雪作業にも本製品を毎日のように使っていた業界の人と聞きます。
不適切で過酷な状況での使用に事故を防ぐために発売中止までしてブーティを再開発したYONEXはさすがで凄いと思います。

ちなみに他社フリーソールブーツ(ストラップ式)で一番ゲレンデに剥げて落ちているのはとりもなおさずあのメーカーです。(笑)
そんな感じでいろいろと書きましたがこの記事を参考にしていろいろ見て回るのもいいと思います♪
あとは自分好みのひと品に遭えればさいこうですね♪

Logo-Yonex_svg1
YONEX 2019-2020-2
YONEX 2019-2020-3


ご予約は 093-883-8230 FAX 093-883-8230
または FACEBOOK  INSTAGRAM メッセージ欄より受付可能です。


2019-2020 FREERUN スノーボードギアカタログにも掲載されています。

YONEX 2019-2020-4



そしてSPINE BACK
YONEX 2019-2020-15
YONEX 2019-2020-14


ご予約は 093-883-8230 FAX 093-883-8230
または FACEBOOK  INSTAGRAM メッセージ欄より受付可能です。




accublade-natural2
accublade-natural201720161105


Naturalは福岡県 北九州市のみならず九州、山口エリアで唯一のAccubladeプロショップです。

SHIMANO時代からaccublade(ステップイン)を取り扱っていますのでノウハウも豊富です。

よりスピーディな使い方やセッティング、
そしてメンテナンス〜スペアパーツ(まず壊れることはないですが)まで店内に常備して万全の態勢で対応しています。


accublade2017-natural22
accublade-natural201720161105 (2)


そして今季は最高の履き心地で好評のインナーがさらに劇的進化を遂げて新登場です。

YONEXがバトミントンやテニスで実績のインナーをスノーブーツに採用! もうどのメーカーのブーツとも比べようがない、別次元の履き心地とホールド性を確保しています。

IMG_0341


そして今季は

遂に トリッパーが本革仕様が限定登場となりました♪

その名も「PREMIUM TRIPPER」  Shimano Freak でみんな大騒ぎした往年の革ブーツが復活です♪

IMG_03482


革は使い込んでイイ味でそうですね♪ 無論、最強インナー装備です♪

そしてビンディングも革命が・・・・・笑

パウダーボードの世界では一部で流行っているハイバックレスがXTFとして登場。

IMG_0336


そしてバックカントリーのスノーシューのシェアNo.1ブランド、あのMSRからもACCUBLADE対応モデル

が発売。 オモチャのステップインとは違うという海外のメーカーから見てもギアに対する絶対的な信用がわかります♪

CCF20140218_00000


また

Natural では Accubladeの良さを多くの人にお伝えするために

有償にてYONEX レンタルボード&ブーツ&ビンディングのレンタルも行っています。 

各モデル、サイズ取り揃えておりますのでお気軽にお申し付けください。

*お貸出しの際は身分証、免許証が必要です。


損をしない ストラップバインディングの選び方 北九州のスノーボードショップ Natural

YONEX 2019-2020-15spine
Natural ではShimano時代から続く第3世代ステップイン(第1世代は今、K2でも採用されて広まりを見せるクイッカー♪第2世代はaccubladeのベースとなったFlat)Accubladeが人気ですが

ストラップバインディングもいろいろ取り扱ってます。

その中でもNaturalが厳選して扱うブランドはK2 RIDE Gentem(Burton) YONEX(Flux)  FLUX Karakoram DRAKE と多岐に及びます。

最近のビンディングの進化は凄まじく、最高峰モデルになるとストレスのない捻れとカーボンの強烈な伝達力でレスポンス向上させ今まで両立の難しかった相反する性能事を図ったものまで
多岐にわたります。
そしてベースとなっている
   FLUXは27周年。車でおなじみのRV-INNOと同じ会社から出てます。Made in Japan のクオリティはイイですね♪

そして2019-2020の今季もLTDは健在です。

natural2019 flux8



最近はどのメーカーも良い物作ってます♪(ちゃんとしたメーカーは)

まず、 良いバインとは何か? それは

「ハイエンドモデル!」って言ってる人は多いですが それは良いバインというより値段の良いバイン(笑)です。

果たしてそうでしょうか?

確かにイイものもあります♪ 

但し用途に合ったビンディングを選ぶことの方が重要になってきます。

仮にグラトリや柔らかい雪面を滑るにはハイバックが軟らかいビンディングの方が楽です。(車でいうハンドルの遊びが適度にある車のような)

逆に「カービングをかっちり切りたい」というテク系の方々は硬めのベース、ハイバックのモデルを選ぶと楽しく滑れると思います。

一言でビンディングと言っても

使う目的によってさまざまですが、

多くの人たちは白銀に染まったゲレンデで

仲間と滑り、美味しい空気を吸って、写真を撮って 美味しいご飯を食べて 楽しい仲間とまた滑る♪

って楽しむ方々が大半だと思います。

無論、競技的にキッカーやパイプなどを頑張ってる人 本気でプロになるためにスノーボードと向き合ってる方々はここでは参考にしないでくださいね(笑)。

車だって早く走るなら足回りの硬いスポーツカー!

でも、それで遠方のスキー場まで行くと・・・・確かに誰よりも早くスキー場に着くかもしれません!

・・・でも、固い足回りのおかげで、もし仮に4WDであっても雪道は滑るし、腰は痛いし、

遊びのないシビアなハンドリングのスポーツカーはめっちゃ疲れます。

ここで僕は何が言いたいのか。

それは何をするにも

「ちょうどいい!」 しかも「壊れない」が大切なのです♪

無論、これから書く話は僕なりの感覚と経験で感じた事、成功したこと失敗したことを踏まえながら書いていきます。

そしてこれを読んでくれた方々に

「損や回り道しなくても、良いものに出会える為」のお手伝いになれば幸いです♪

IMG_0779 (2)



今年も各メーカーからたくさんのギアが出てます♪

この中から2月に展示会で見て触っていじくり回して、メーカーの人の話をきいて、顔色を伺いながら、気持ちを汲み取って仕入れてきました♪

Naturalが選んできて取り扱ってる物の中から書いてみます。

ココではデザインや軽さを追求するあまり、すぐ割れてしまうメーカーやパーツの供給が困難なメーカーは取り扱い自体、その体制が改善するまで見合わせています。すいません・・・・汗

よくある「〇〇天国」や大型店の特売催事にはご注意!

「有名ブランドのものなら大丈夫!」

実は大丈夫ではないんです・・・汗

一般にOUTLETとは工場直販 しかしながら実際の催事のOUTLETを見てみると有名メーカーでさえ売れ残ってしまった倉庫在庫、型遅れやカタログ落ちや廃盤の商品が平然と並びます。

では、なぜ「有名なメーカーのものでさえ売れ残ってしまうのか?」
それはデザインの不人気や性能の不具合による失敗作的なものが大半です。

日本では発売から4,5年でパーツの供給はなくなりますが、海外ブランドや小さい企業やブランドはそんなに供給してません。ひどい場合は(中国製など)その年、作ったそれっきりです。

しかも新規購入の日が最終製造の年だったら・・・いきなりパーツ供給無!

有名ブランドの物でメーカーに電話しても
「すいません!すでにそのモデルはありません!」とか「並行物へのパーツ供給はありません」

という対応がほとんどです。

また、買った購入した場所に行って

文句言おうにも催事の主催者などがはっきりしなければOUT! 

そう 泣き寝入りです。

昔、そういう、お客さんに有り合わせの材料でパーツを作ってあげてたこともあったな・・・・

一番悲惨なのはせっかく滑りに行ってリフト降りたら壊れてるパターン・・・・・・最悪です。

そうならない為にも、参考にしてみてください。

IMG_6021ww


NATURALでは各メーカーのビンディングの修理、パーツ交換も承っております。

また当店で購入されたお客様は基本工賃無料、スペア-パーツ代のみでご利用いただけます。



おススメのバインディングはいくつかあるんですが、まずは K2から発売の"Harrithane"バインディング♪

このバインはK2フラッグシップモデルじゃないのに最高なんです♪


見た目もカッコいいスケルトンカラーは3種類

k2-hurrithane-snowboard-bindings-2017


早速ですが 何でこんなことを書いてるのかというと・・・・

メーカーの説明書きが全て英語!  直訳するとさっぱり何のこっちゃ!(笑)

なので実際に手に取って装着した時の感想を織り交ぜながら書きます。

どこが良いのか?IMG_0843まずはTWEEKRUCKという、ソフトウレタン製のハイバック。
これが良くできたハイバックでロール方向は内側に超ソフト。 外側にはミデアムソフト。そしてピッチ方向

(この場合、爪先から踵を線で結んだ方向)には硬いという特性が

ターンの粘り、フリースタイラーのシフト&ポーク、グラトリをよりスタイリッシュにしておまけにパウダースノーランのときはスムースな動きをしてくれる優れものなんです♪

Baseしっかりハイバックは柔らかめが使いやすく 最近のトレンドになっています。

・・・・メーカーさんによっては、柔らすぎてもはやハイバックと名ばかりの、やり過ぎなハイバックも多いです・・・・汗

無論、ハードパックでキンキンにターンを切りたいとかよりリアルな感触を求めるなら 同形で硬さの違うFOMURAというモデルもあります。

このモデルはBaseの高度がしっかりしてるため、力の伝達が効率よく伝わり、技術さえ伴えばブレのないエッジコントロールが可能になります。

このモデルもかなりお勧めです♪



僕的には昔 BURTONを履いていた時にCFX ベースにMISSIONのハイバックを付けて自分なりのセッティングを出していましたが そのままでそういう感じに仕上がったMODELになってます。
それでももっとハイバックのみを柔らかくしたかったら、HARRITHANEのハイバックを入れてもイイですね♪

でも、体重が普通の人ならそのままで十分な気がします(笑)
・・・・僕は当時、MISSIONのBASEが何回砕けた事か・・・・・笑

tweekback

IMG_0842話がだいぶ横道にそれたので、元に戻したいと思います。

そしてもう一つは”AIRLOCK"という機構。
これはハイバックにフォワードリーン(前傾)を入れるための機構が内部に内蔵されているというもの。
これによるメリットは一般のモデルと違い、機構そのものが外にないために枝やパークの人工物やクラッシュなどで破損しにくいということ。また部品点数も半分以下になったので軽量化にも役立ってるんです。

そしてフッドベッドにはカントも3度ついててワイドなスタンスをとったとしても快適に滑れるんです♪



そして最後はグローブを装着したままストラップを付けることが楽な

”通称” ”ちょい楽ガイド”

装着の際、ストラップの差し込みの位置が1僂らいずれてても「カチカチカチって楽に入るんですよ♪

見た目は些細な事でも使うと有ると無しでは大違いです。

IMG_0839


是非使ってみてくださいね♪

補修用スペアパーツもお店で用意しています。

      K2   2017 HARRITHANE Binding ¥35,000(税別)







続いてYONEXです。

昨年からROUSEというストラップバインディングが発売になりました。

今季も継続です。

カーボンボードのフレックスをじかに感じてパイプやキッカーでデッカク跳びたい!
って方にはお勧めなのですが、一般ユースには少し硬いかなという気がします。

IMG_0372
そこで今期から発売されたHAMMERED

これは柔らかくて使いやすそうです。おまけに商品としてのクオリティは日本製というだけあってイイです♪

YONEXがFLUXに別注で制作してもらってるMODELです。

僕はまだ試してないんですが昔、FLAXを履いてた時もありました♪

その頃の率直な感想は「壊れない!」です。

ただ当時はベッドのカタチが自分のブーツと合わずに乗るのをやめてしまいました・・・・すいません

説明不足で・・・汗  

ACCUBLADEが調子よすぎて(笑)そっちばかり乗ってます♪ そのうちに乗ります。

    YONEX  HAMMERED Binding  ¥37,000








RIDE snowbords REVOLT


ride_1617_revolt_white


これは言うに及ばず

アルミベース&ウレタンハイバックの組み合わせで先にK2で書いた
Baseはしっかり&ハイバックは柔らかいをマテリアルそのもので表現したMODELです。

アルミのしっかりしたホールド感は歪も無くて長く使えます。

そして現在の業界の火付け役となったウレタンを使ったハイバックシステム。  スライムバック
このスライムバックの凄いのは温度変化で硬度の変化が少ないということ。

いつでも同じフィーリングでスノーボードを楽しめます♪

そしてグローブを外さずに脱着ができる、クイックリリース機能がついたラチェット(3年前くらいから親会社であるK2もこのシステムになりました♪)

そして今季からそんなに強く締めなくても適度なホールド感が出る
左右非対称アンクルストラップのパッドなど
ドンドンよくなってます♪

  RIDE snowboards REVOLT binding ¥35,000





GENTEMSTICK BURTON GENESIS TT tuned
日本国内で限定販売商品
IMG_5013




 GENESIS TT tuned by Taro Tamaiは、バートンのGENESISバインディングをベースに、玉井氏のライディングに合わせてチューンされました。通常のGENESISに採用されているナイロン100%のハイバック&スプリングに、ショートファイバーグラスをブレンド(11%-ハイバック、30%-スプリング)することで、足へのプレッシャーを軽減させながらレスポンスをクイックにしています。またアンクルストラップは内側に倒しこみやすいアシムリアクトストラップが搭載されています。

 今回のバインディングについて玉井氏は「パウダー、フリーライディングではブーツやバインディングを柔らかなものにする傾向にあるが、深いターン中の安定性や、斜面変化に応じる為のトリミングをいいタイミングで行う為には、芯のしっかりした強さも必要。同時に斜面から体に伝わってくる圧力を逃がし、複雑な条件下で必要とされるルーズさを考えたときには柔軟性も要求される。当然ブーツとのマッチングもあるけれど、このバインディングでシーズンを通して楽しめる事はとても楽しみだ」とコメントしています。

バートン正規ディーラー及びGENTEM STICK取り扱い正規ディーラーにて100ペアのみの限定発売となります。

[ GENESIS TT tuned by Taro Tamai ] BURTON GENESIS TT tuned
■価格: ¥47,250
■サイズ: M





GENTEMSTICK 最新モデルはこちら
SMITH OPTICS をもっと
NORRONAページはこちらから



北九州のスノーボードショップ ”NATURAL”

top


2016-2017シーズンもスノーボード始動です♪

今期もゲレンデデビューからバックカントリーまで豊富なラインナップで満足のいくセレクトをしていただけます♪

GENTEMSTICK(ゲンテンスティック) SNOWSURF (スノーサーフ) MOSS SnowStick(モス スノースティック) YONEX(ヨネックス) K2(ケーツー) RIDE(ライドスノーボード) INHABITANT(インハビタント) NORRONA(ノローナ) HESTRAGROVE (ヘストラグローブ)
BILLABONG 2117ofSWEDEN MSR BCM SNOWMAN HIKEWAX SWIXWAX ドイター 他 いろいろなブランドがドンドン入荷してきています。

詳しくはこちらをチェック natural-wake snow select

お店は北九州ですが、本場雪国に負けない情報と技術力で初心者からハイエンドユーザーまでをフォローいたします。 また無料スクールツアーも随時、開催中です♪

IMG_7984 - コピー




冬は大人のためのセレクトができる 北九州市発信のスノーボード専門店です♪

板やブーツ選びから使えるウェア&ギア群

お店にウェイクボードって書いてありますが・・・・・実は、冬もけっこうマジなセレクトやってます♪

ただ、マニアックなだけなのかもしれませんが、

ウェイク同様、買っていただいた日からがお付き合いの始まりですので、

スノーボードショップとしての良い物、そうでないモノ、の区別ははっきりとお伝えすることが大事だと考え、

お店としては実際に試したり、ライダーの声を聴いたりと雪山に関する情報はかなり新鮮に飛び交ってます。

またボードのチューン等もかなり好評です。

お役様の好みに合ったAndre's TUNE を是非お試しください(現在お持ちの板も びっくりするくらい楽しく乗りやすくなります。)

1015233_619775171391223_297788837_o


またSHIMANOから始り、YONEXへと引き継がれた 

スノーボードのACCUBRADE(STEP IN)システムは九州一のセッティング&メンテナンス技術、アフターパーツの充実で皆様をサポート。

12079071_933642123385189_7493171562886218905_n



2016年からはレンタルでもこのACCUBLADEを導入いたしました。お気軽にご相談ください。

履いて便利だけじゃない、力の伝達を納得をしていただけるかと思います♪

そして周りに一緒にSNOWBOARDを楽しむ仲間など、環境がない方もお気軽にお尋ねください。

広島日帰りツアーや上越 北海道ツアーにバックカントリーツアー♪ 

いうなればNATURALは大人の遊び場、そして社交場

春夏秋冬もきっと楽しいボードライフを楽しんで頂けると思います♪

STAFF一同、皆様のお越しをお待ちしています。

北九州市 八幡西区 引野2丁目 7-3 SunHeim 103 
営業時間 AM13:00-PM8:00 (毎週火曜日定休)
  TEL/FAX 093-883-8230(5/16〜)
E-Mail natural-shop@ab.auone-net.jp

IMG_9441








☆Wake Board & Wake Surfin ウェイクボード&ウェイクサーフィン☆


☆TIGE RZ2(22ft) 導入! 
55
14079493_1135021143247285_6912120611214954427_n
Screenshot_2015-07-24-19-42-03



★2016年シーズンも北九州で気軽に本格的ボートでウェイクボード楽しんでいただくSPOTです★

年々多くの方々に支えられトーイング19年、SHOP設立9年目のシーズンです。

北九州市内近郊(芦屋町)にゲレンデがあるのでアクセスも楽々です。

ボートも本格的スキーボードを導入して皆様のお越しをお待ちしています。

「アソビ心は捨てないで、本気で楽しみたい」「会社や周りの仲間とワイワイやりたい!」
「周りにしてる人がいないけど、一度やってみたい」

NATURALは面倒なイメージのあるマリンスポーツを気軽に楽しめるスポット♪
気になったらまずは上のウェイクバナーをクリックしてね♪

★そして今年も気軽なキャンペーン用意してます♪
持参していただくのはサンダルと水着だけ!ウェットもボードもすべてレンタル料込のこの企画!

★はじめてウェイクパック(レクチャー、乗船料コミコミ) ¥2980(税別)




お店の詳細はこちらから
ナチュラル ウェイクボード お店の詳細

年中 お腹いっぱいのボード乗ライフを♪

Posted by natural-wakeboard on 2015年3月27日







ANDREの穴BLOG

Facebook_Logo 19

モノにこだわったら一歩も引かない、マニアックなオーナーズBLOGです。

ネタがあまりに多すぎてHPには掲載しきれていない
WAKE&SNOWのボードLIFEを盛り上げてくれる

イベントや一押しアイテムなどをできるだけご報告しております。


オーナーズBLOG 「ANDREの穴」
natural-wakeboard FACEBOOK
あなたのBOARD-LIFEがより充実するように、少しでもお役にたてれば最高です。

尚、FACEBOOKページは毎日更新中♪

ページに「いいね!」を押していただくとご来店特典&いろんな情報がご覧になれます♪

201208_FB_ptr








livedoor プロフィール

natural

RSS
各種ご案内
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ